*介護用シャツに絵を手描きしています*


介護しているあなた

介護しているお母さん 

疲れてませんか?


気持ちに体が付いて行かない・・・しんどいですね。

 

*逃げられない介護の有る生活・・・一つでも楽にしたい。

 

*介護の中で時間のかかる『着替え』・・短時間で終わりたい。

 

*前開き肌着に『絵』が描いてあったら・・会話が広がります。

 

*笑顔が、笑いがみんなの肩の力を抜いていきます・・あっという間に『着替え』が終わりました。

 

介護の現場を見てきて(訪問口腔ケアの仕事をしてきました)認知症の母を13年看てきた私が見つけました。

 

【白いだけが肌着では無い】着る方の人生の一コマを絵にした肌着をお母さんに着てもらいませんか?


☆おしらせ☆

守り本尊をシャツに手描きしました。愛犬の肖像画も手描きしました。詳細はこちらからご覧ください。

 

 

 

 

 

好きな洋服に 

こんな絵が描いて有ったらなあ


好きで買ったシャツに、小さなお花の絵が有ったらなあ・・・

 

子供のTシャツのここに、夢中になっている電車の絵が有ったらなあ・・

 

おばあちゃんの着てるシャツに大好きな犬の絵が有ったらなあ・・・

 

お気に入りのブラウスの襟にちょっとだけ絵が有ったらシミが隠れる・・・

 

大好き仏像の絵を着る服に描いて欲しい・・・

 

 とかにお応えします。私も自分の服に好きな絵を描いて楽しんでいます

 



物語を絵にして着る


飼い猫『パル』


友人はお父さんの介護を、最期まで家で視ていました。

着替えの時はヘルパーさんから、『猫可愛いね』と話しかけられニコニコ。

沈黙の時間から笑顔の着替えの時間になりました。


銀河鉄道 はやぶさ


孫へのプレゼントに。

『大好きな銀河鉄道999の様に空を走る、孫が大好きな新幹線【はやぶさ】を描いて欲しい。車掌は家の愛猫で。』


飼い犬『安べエ』


93才のご婦人はワンちゃんと二人暮らし。体調崩して入院した時には、このシャツを病室まで持って来てもらって、『早く退院出来ます様に・・』ってお祈りしたら、退院出来た。と喜んでらっしゃいました。





はじめまして。仏像大好き*Asura ake*と申します。

 ホームページにお越しくださり、ありがとうございます。